カテゴリ「お出かけ・旅」の記事 Feed

2009年12月24日 (木)

新人スタッフ!?

皆様、メリークリスマスxmas


まあ、僕自身はクリスマスとかって、あまり気にしないんですが・・・
(つ、つよがりじゃないですからsweat02

甥っ子も連れて、家族でメシくらいは行ってきました。

Img_3010

まだ一歳半のやんちゃくれ。 新人のたっくんでーすshine

現時点ではチンパンジーのパンくんの方が賢いでしょうねー

本能のままに動いてくれるので、まだまだ手がかかるようですが、
やっぱりかわいいものです。 あー、“おじばか”になりそうlovely


皆様も年末前の楽しいクリスマスのひと時をお過ごしくださいね。

2009年9月15日 (火)

沖縄旅行記②


まずは一日目


到着が14時ということもあり、レンタカーを借りてから直ぐ、ホテルにチェックインしました。

この日は日曜日、国際通りは歩行者天国になっていて、ナビに逆らいながら何とか国際通りに面したホテルに辿り着きました

dash

やっぱり国際通りはにぎやかですねーsign03 ちょっと東南アジアにも似た雰囲気が好きです。


Img_1526 国際通り沿いの商店街

ただ・・・JAL CITYから50mほどのところにある、石垣牛の焼肉屋は値段の割には残念なお味でございましたcatface


二日目は、海~ 海~~ シュノーケリングー!!!


のはずが・・・目的地の伊計島に渡ってみると、
波が・・・もうすごい事になっててwavewavewave

駐車場にいたビーチスタッフのおねーちゃんは「入れますが、私なら入りません。」と・・・まさかの“利益どがえし裏切り発言sweat01


結局、この日はドライブと美ら海水族館、さらにはコザにあるハンドメイド石鹸工房の視察と、アメリカンビレッジまで行ってきました。

美ら海水族館は、ダイビングや海遊館を知っている者には、それほど感動はないかもです。

Img_1616 ←大水槽はこんな感じ

(大きな声では言えませんが、お行儀悪い大阪の高校生修学旅行団体がいて、イラっとしました)

けっこう動き回ったので疲れましたー。 って僕は運転してませんが、何か。


で、三日目に無人島へのフリーツアーに参加したのです。


素晴らしかったですshineshine
 

クエフ島というちっさい島なんですが、一面サンゴ砂のビーチです。

海に入れば、さんご礁とトロピカルフィッシュがお出迎えです。

Imgp0786


餌付けOKとの事で、ソーセージを持っていくと、もう目の前はリアル水族館fish
 

ただ、でかい奴もいるので、ちょっとびびります 餌に向かって突進してくるのでsweat02

Imgp0751 ←怖そうな魚にびびるtake

ただし、ここ↓がグアムなどの海外と違う所!

ライフジャケットの着用が強制ですdanger 

残念! めちゃくちゃ遠浅って感じでもなかったので、潜れたら10倍くらいは楽しかったでしょう。

沖縄・・・あー、また行きたい。

お仕事ガンバロー オーrock


2009年9月 9日 (水)

沖縄旅行記①

ふー、無事帰ってきました。 やっぱり沖縄は良かったですhappy01

心配していた台風12号も影響なく、晴天続きで超暑かったですけどねsun


国際通りやコザ界隈のぶら歩き・・・

海中道路を通っての伊計島や、アメリカンビレッジへのドライブ・・・

美ら海水族館・・・

そして、慶良間諸島の無人島でのシュノーケリング・・・


内容盛りだくさんで、リゾートでのんびり~bar ではなかったですが、充実した内容で楽しめましたshine



今回ホテルは、動きやすい立地を優先して、国際通りに面しているJAL CITY那覇にしましたhotel

はっきり言って期待はしていなかったのですがsweat02
スタッフの対応、部屋の遮音性、朝食や夕食の味などは十分満足でした。
それから、シモンズのベッドも快適でしたよcatface



写真はツレが持ってるので、入手次第、おいおいアップしまーすcoldsweats01

2009年9月 5日 (土)

沖縄行ってきます


明日から2泊で行ってきまーすairplane

沖縄は大好きなんですが、ダイビング目的以外で行くのは、かなり久しぶりです。

しかも、ええ歳した野郎3人でcoldsweats01


なぜか、僕は旅行前に体調がおかしくなる事が多いのですが・・・

今回も腰が“やばめ”ですbomb

南国のスピリットで癒されるかなーgood

2009年7月26日 (日)

夏だー 海水浴だー


って事で、和歌山白浜の白良浜海水浴場に行ってきましたwave

関西ではピカ一のきれいなビーチだと思います。(ワイキキビーチと友好姉妹浜提携してるらしいです)

Imgp0634  ←サーフボードを手に、大波に向かうtake (笑)

マットで寝てたら、摩擦で背中がまだらに赤くなっちゃいましたsweat01 そう、実は肌が弱いんですよcatface心と同じで・・・。

毎年一回は行くんです。 

若い頃は夜に車で行って、駐車場で寝て、次の日泳いで帰ったりもしたものです・・・(遠い目)


ダイビングもしたいんですけどねー、オーバーホールしていない機材に命預けるのもなーngng

でもね、白良浜での素潜りでも十分楽しめるんですよ。
熱帯魚やら、でかい魚やら、カニなんかもいます。

岩場は結構な水深もありますしね。 是非、シュノーケリングしてみてくださいhappy02


ただ・・・すっごい人でした。 良い天気だったしねsun
もう、日焼け止め塗りたくりましたcoldsweats01

“日焼け止め”は基本的に肌には良くないんですが、
“日焼け”はもっと良くないのでね。 

ってか、去年油断したら、えらい目(サンバーンbomb)にあったので・・・今年は焼けずに、ご機嫌で帰ってきましたhappy01

2009年7月 6日 (月)

ムツゴロウ・ラプソディ を観てきました

今日は夕方から、大阪市民100人ミュージカル“ムツゴロウ・ラプソディ”を観に行ってきました。

F1000169←開幕前の舞台スクリーン

会場は、地元八尾のプリズムホールbuilding


実はこのミュージカルに、aroma-forestのお客様が出演されているんですup 個人が特定できるので詳しくは書けないのですが、とてもわかりやすかったですeye 
前から3列目とかに陣取りましたしgood

今日で5公演目と言うこともあってか、とても堂々と演じてらっしゃって、輝いていましたshineshineshine


内容は、ギロチン水門としても有名な諫早湾干拓事業にスポットを当てた、ムダな公共事業による自然破壊をテーマにしたもので、とても考えさせられるものでした。


素人でもここまで出来るんですねー、本当に感動しました。

みんなで一つのものを作り上げるって良いですねーhappy02

2009年6月25日 (木)

サンフランシスコ旅行記 ④

さて、残すはゴールデンゲートブリッジとショッピングでしょうsign01


このへんになってようやく僕は時差ぼけも直ってきて、ノリノリですgood
 
熟睡できたからかも・・・というのも、一泊目のホテルのヘブンリーベッドもすばらしかったのですが、この日のホテルはさらに超高級だったんですshine

今、大阪にも日本初進出で建設中のセントレジスhotel
ロビーで普通にカクテルドレスとか着てる人もいて、ちょっと引きましたけど・・・ 
ベッドに横になるとね、なんとまー不思議flair体に圧力を感じないんです。
雲の上に浮いてるようで超超しあわせ~でした。

ということでご機嫌な目覚めだったわけですsun



バスでゴールデンゲートブリッジを渡り、サウサリートの街に。

Imgp0373

サイクリングをしている人が多くてびっくりbicycle

サウサリートはダウンタウンとは全く雰囲気が違う、少し田舎っぽい情緒のある街です。 気持ち良さそうでしたconfident

そうそう、サンフランシスコはメトロもバスもフェリーもさらにホテルまで普通に自転車が持ち込めるようで、サイクリングの旅にも、うってつけなのかもしれません。
レンタサイクルもそこら中にありましたよ。


Imgp0386 帰りのフェリーにて

フェリーからはゴールデンゲートブリッジはもちろん、アルカトラズ島(映画にもなった刑務所跡の島)も通りますし、海からサンフランシスコを一望出来るのでおすすめです。


ダウンタウンに戻ってからは、自然派化粧品のリサーチ(←これ、ちょっと仕事ね)とかショッピングとかショッピングとかショッピングsmile たいしたものは買ってないけど、やっぱりここでまた疲れましたsign04


明日は昼の便で帰るので、空港近くのホテルに移動です。

ラウンジで飛行機を見ながらまったり。これもまた僕にとっては旅の醍醐味なんです。
日本では見られない飛行機がいっぱい離発着してました。


そして帰りの飛行機内では、色々な事を思い出しながら、また来れたらいいなー またこんな贅沢が出来たらいいなー っと物思いにふけっていました。

そのためにもお仕事がんばろーrock


以上、サンフランシスコ旅行記の終了で~す。

①~④までヘタクソな文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

2009年6月24日 (水)

サンフランシスコ旅行記 ③

今日はフッシャーマンズワーフとマッサージ~~


っと先ずは腹ごしらえrestaurant

Imgp0269 ←パンケーキとカリカリのベーコン

ここはガイドブックにも載っているSears Foodというパンケーキが有名なお店。

運良くほとんど待たずに入れましたが、普段は行列が出来るほどの人気店らしいです。

甘すぎないもっちりとしたパンケーキは、後になってまた食べたくなる不思議な美味しさ! オリジナルケーキミックスの粉も売っていました。



腹ごしらえの後はケーブルカーに乗ってフッシャーマンズワーフへbus

Imgp0286 解りにくいけどアザラシ君たちがいっぱい!
Imgp0277 シーフードに混ざってフルーツのお店も


ダウンタウンとは一味違う、これぞカリフォルニア!(勝手なイメージ)といった雰囲気の港町です。


もちろん食べましたとも!!

Imgp0304 クラムチャウダーと、シュリンプカクテル

カニも食べてみたかったのですが・・・お腹がいっぱいだったので断念しました。



ホテルに戻ってからは、オイルマッサージを受けました。

肝心な内容は・・・寝ちゃいました・・・coldsweats02

疲れを取るのがマッサージですもん! 良しとしましょうhappy01



夕食はフードコートで肉とか肉とか肉のサンドイッチ。

アメリカですもん。食べとかないと。

でも、これが意外とsign02美味かったのです。

満喫満喫happy02


2009年6月23日 (火)

サンフランシスコ旅行記 ②

さて、ここからは本編です。


関空からサンフランシスコまで、ユナイテッド航空の直行便でいざ出発!! が、いきなり1時間半のディレイ・・・shock
まあ、僕は空港の雰囲気が好きですし、ラウンジでまったり出来たのであっという間でしたけどね。

飛行機は、火山灰の影響で随分南の方を飛んでいたようですが、飛行時間は変わらず10時間弱でSFOに到着。

到着時刻は現地時間で昼の12時ですが、日本時間だと夜中の4時! 機内で全く眠れなかった僕はぐったりでした。


ダウンタウンまで移動後、少し町を散策しただけでホテルにチェックインし、数時間も爆睡しちゃいましたcatface

夕食はDONG BAEKというレストランに韓国料理を食べに行きました。 本場のお味でお勧めですhappy02


Imgp0242 ←ホテルの窓から

一泊目はユニオンスクエア(ダウンタウン中心の広場)の真ん前の高層ホテルで素晴らしい眺めeyeです。


いよいよ明日、明後日は観光とショッピングです。

2009年6月22日 (月)

サンフランシスコ旅行記 ①

18日に出発したサンフランシスコから無事帰ってまいりました。


とりあえず、今日は大雑把にsweat01報告したいと思います。

まずは飛行機が久しぶりのロングフライトで、これだけは確かに辛かったtyphoon 爆睡している人たちが本当にうらやましかったですdespair


でもでも、帰ってみると 今直ぐでももう一回行きたい位、楽しくて有意義な旅となりました。

“ただのアメリカの都会”位にしか思っていなかったのですが・・・

趣のある坂道の街並み、青い空とさわやかな海風、港にはアザラシとカモメ・・・そんな風景と、洗練された都会が上手く調和している雰囲気でちょうど心地がいいんです。


ちょっと体調が悪くて同行者に心配させたり、いっぱいいっぱいになってしまったりもしたけれど(本当に反省bearing)、
少しかもしれないけれど、自分を再認識することも出来た気がします。

本当にありがとうsign03



フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 01/2009